ファスティング 微熱

ファスティングで微熱が出る意味とは

毒素を排出する効果を持っているファスティングですが、その過程で微熱も出るらしいです。

筆者もちょっと朝食を食べなかったり、無理な運動などをすると微熱が出てしまうことがあります。

微熱が出ると倦怠感も出て来て、頭痛までしてくるともうやっかいなものです。

なので、そういった時には布団に横になって過ごすことにしています。

ファスティングをすると、微熱、倦怠感、頭痛、眠気など様々な症状が起こる場合があります。

なので、そういった時には上記しましたが、布団で横になって寝るのがおすすめです。

寝てしまえば空腹感も忘れてしまいますし、一石二鳥です。

生理後1週間が痩せやすい時期と言われていて、ちょうど今がその時なので、筆者はここぞとばかりダイエットに力を入れています。

まずは1時間のウォーキングですが、これが結構疲れるのです。

頑張り過ぎると微熱が出るので、注意が必要です。

また、夜にホットミルクを飲むと痩せると聞いたので、昨夜試したところ、本当に1キロも減っていたのです。

何をしても痩せなかったのに、驚きです。

あと3キロ、できれば5キロ痩せたいので、ファスティング始めたいのですが、なかなか踏ん切りがつきません。

まず、微熱を始め様々な副作用が出るかもしれない、という心配です。

万全の体調で常にいたいので、それがネックになってしまいます。

もう一つが売っている酵素ドリンクの値段が高いということです。一番安いので720ミリリットル、3,990円でした。

でも洋服やブーツを買ったと思えば、安いものかな、と思います。

なので最近は無駄遣いはしないで、酵素ドリンクにあてるお金をどうにか捻出しようとしているところです。

あとは夫の同意があるかどうかです。

以前、置き換えドリンクダイエットをやっていた時にはかなり怒られて、二度とやるな、と言われてしまいました。

夫が言うには、普通の食事と運動で痩せるのだから、高いお金を払うのがもったいないということでした。

今回もそう言われるのかな、と思います。

でも頑張って、ファスティング出来るようにもっていきたいと思います。

大人気のオススメ酵素を確認する>>