ファスティング 頭痛

ファスティングで頭痛が発生する場合

ファスティングをすると頭痛がする人もいるそうです。

だいたいファスティングを始めて2日目に、そう感じる人が多いそうです。

筆者もあまり食べないダイエットをしているのですが、やはり頭痛に悩まされています。

頭痛がした時は、体内のブドウ糖が足りないサインなので、コーヒーに砂糖を入れて飲んだりしています。

もちろんダイエット中なので、0カロリーの砂糖です。

それでだいたい効果があって、頭痛が治ったりします。

ではファスティング中に頭痛がしたらどうしたら良いのでしょう。

それは血糖値を上げることです。

酵素ドリンクを飲む回数を増やしたり、場合によっては薄味のおかゆを作って食べたりと臨機応変に対応すれば良いことです。

それでも頭痛が治らなかったら、ひとまずファスティングは中止しましょう。

健康を損ねてまでやるダイエットなんて意味がありません。

ダイエットも楽しみながらやらなきゃ損です。

高いお金を払って酵素ドリンクを買ってファスティングしているのに、頭痛を我慢してまでやる必要はありません。

また後で体調の良い時に再チャレンジするのが良いと思います。

また、頭痛がするときは塩をなめてみたり、目を休めてみたり、安静にするのが良いらしいです。

確かに安静にしていれば、少し頭痛が治る気がします。

でも、市販の酵素ドリンクは低血糖にならないように甘めに味付けがされているようです。

なので、頭痛がしたりふらふらするときは、それを少し多めに飲むのも大事でしょう。

ファスティングは完璧なダイエット法だと思っていましたが、やはり断食法なので、それなりの弊害はあるのですね。

それでも良い効果として、肌荒れや便秘が治るなどが挙げられます。

何にでも良い面と悪い面があります。

悪い面があるということを知りながら、良い面に目を向けて、ファスティングすると良いと思います。

知っているのと知らないのでは大きな差がありますからね。

頭痛がしたら、ファスティングではよくあることなのだと思って冷静に対処しましょう。

なるべくなら市販の頭痛薬は飲まないで、上記したような方法で頭痛をやわらげれば良いと思います。

大人気のオススメ酵素を確認する>>