ファスティングでめまい

ファスティングでめまいが起きる場合

完璧に思えるダイエット方法、ファスティングですが、断食法なのでちょっとした副作用もあるそうです。

例えば、めまいや頭痛がする人もいるのだとか。

そうなってしまったら、酵素ドリンクの飲む回数を増やしたり、塩をなめるとおさまるようなのですが、あまりにもひどい場合には、ファスティングをやめた方がいいそうです。

それはそうですよね。

体調を崩してまでやるダイエットは健康的とは言えません。

ダイエットは健康的に、がモットーな筆者としては、めまいが起こったらファスティングをやめると思います。

筆者はファスティングの良い副作用だけしか知らなかったので、ここで知れてよかったと思います。

良い副作用とは肌荒れや便秘が治るといった効果のことです。

逆に、便秘が治り過ぎて、下痢になってしまう人もいるのだとか。

ファスティングって本当に色々な症状が現れるのですね。

それだけ体に影響がある、ということだと思います。

ファスティング、おすすめしますが、めまいなどが起こったときは無理せず1回中断する方が良いでしょう。

通常は大丈夫なそうですが、あまりにもひどい場合には、ということです。

めまいや頭痛は地味に辛いですよね。

筆者もあまり食べない時はふらふらする、つまりめまいですね、が起こったり、頭痛が起こったりします。

筆者的には糖分が足りていないのかな、と思ってコーヒーに砂糖を入れてみたりします。

そうすると少し治るような気がします。

やはり完璧なダイエット法なんて存在しないのですね。

ファスティングを始める前に副作用を知れて良かったと思います。

ファスティング中は、疲労感に悩まされる人もいるそうです。

酵素ドリンクと水しか摂取していないのだから、当然といえば当然ですよね。

なので、働いている人には週末2日間だけのファスティングをおすすめします。

休みのときには、頭痛がしようがめまいがしようが、横になれば済む話ですから。

副作用が起こるのも個人差があるので、一慨に大丈夫です、とは言えないですが、副作用が起こらないことを祈って、ファスティング始めてみてはいかがでしょうか。

大人気のオススメ酵素を確認する>>