ファスティング うつ病

ファスティングでうつ病を治療する

現代人に増えているうつ病ですが、ファスティングをして治るのでしょうか?

またダイエットの効果があるのか気になるところです。実は筆者も、うつ病患者の一人なのです。

今は精神科で先生に処方してもらっている薬を飲んでいるので、大丈夫なのですが、2年前には症状がひどくなり入院していました。

最近はやる気がみなぎっていて、家事や子育てがきちんとできるようになりました。

ただ朝起きるのが辛くて、苦戦しています。

子供を保育園に送っていって、洗濯物を干し終わったら、幸せな二度寝タイム。

午前中いっぱい寝て過ごしています。

これから寒くなるので、ますます布団が恋しくなります。

なので、まだ正常とは言えないですが、少しずつうつ病が改善されています。

うつ病だとまず、ファスティングをやろうという気持ちにならないと思います。

もうやる気も全くなくなるので、自分の体型なんてどうでも良くなって、なんでも投げやりになってしまいます。

いわゆる自暴自棄ですね。

そして布団から出られなくなります。筆者の場合はそうでした。

1日中寝て過ごして、食べるのもお腹が空いたときにお菓子を少しつまむ程度で、もちろん運動なんてしません。

なので、体重は増える一方でした。

よって、うつ病の人は、まずそれを治してから、やる気が出たときにファスティングを始めたら良いと思います。

筆者も治療中なのですが、今度先生に、ファスティングをやっても良いか聞いてみようと思います。

なんでも先生に相談するのが一番ですよね。

ファスティングでうつ病は治るのか、ですが、ファスティングができる程回復しているのであれば、もうほぼ治っているのだと思います。

薬を飲まなかった時は、筆者は一日中寝ること以外できませんでしたから。何もやる気が起こらないのですよね。

そして、一日中死にたい、って考えてみたり。

今はかなり前向きに物事を考えられるようになりました。

ファスティングも先生の許可が下りたら始めたいと思います。

大人気のオススメ酵素を確認する>>